エンディングサポートの総合企業 葬儀・お葬式・家族葬・直葬・終活セミナー・事前相談なら、泉屋メモリアルホールへ

湯灌の儀について

湯灌の儀式は、赤ちゃんがこの世に生まれた時、産湯に入れるように、亡くなられた方の現世での汚れを心身ともに洗い清め、来世に生まれ変わるようにという願いが込められた大切な儀式です。
また、この儀式は故人がご家族の皆様に囲まれて過ごす最後の機会でもあるのです。

湯灌の儀の流れ

お伺い準備

湯灌_お伺い準備

ご遺族様にご挨拶をし、故人様にお参りをした後、準備を始めさせていただきます。

逆水の儀式

湯灌_逆水の儀式

ご遺族の皆様に逆さ水(かけ湯)の儀式をしていただきます。

ご洗体・ご洗髪

湯灌_ご洗体・ご洗髪

洗髪、洗体、髭剃り、産毛剃りをさせていただきます。急激な体温上昇により故人様のお体を痛めないように、シャワー入浴をさせていただいております。

身支度

湯灌_身支度

白装束を着ていただき身支度を整えます。また故人様が生前にお好きでしたどのような服装でもお着替えさせていただきますので、ご安心くださいませ。

納棺

湯灌_納棺

着付けのお直しやお顔周りに綿花にてお飾りをさせていただきます。
故人様が生前に愛用されていた品物などもお棺にお納めいただけます。(※地域や火葬場により異なります)

よくあるご質問と答え

病院で処置済ですが、湯灌は必要ですか?
病院ではアルコール綿で軽く拭き、簡単に綿詰をする処置がほとんどです。湯灌では、お湯による洗髪、洗体、お顔剃り、爪切り、薄くお化粧もいたします。真心のこもったこの儀式は何よりの供養となることでしょう。
どのくらい時間がかかりますか?
準備や後片付けを含め約一時間程度かかります。
湯灌に立ち会う服装は?
儀式と聞くと、堅苦しいイメージがありますが、私服で大丈夫です。ご葬儀の中でお忙しい遺族の皆様に、少しでもごゆっくりお見守りいただけるように、お楽な服装で構いません。また足元も崩してお見守りいただけますので、足の不自由な方でも無理なくお見守りいただけます。
肌を見られるのでは?
故人様が女性でも男性でも、湯灌中、お着替えの際にもお肌をお見せすることは一切ございません。故人様やご遺族様のために、十分な配慮がなされておりますので、ご安心くださいませ。
何か手伝いたいのですが?
ご遺族のご意向に添えますようスタッフが取り計らいます。なんでも遠慮なくお申し付けください。
何か用意する必要はありますか?
ご葬儀に必要な物は、こちらで全てご準備いたします。お湯灌後、故人様のお肌着やご生前気に入っておられた御召し物があれば、お着替えも可能ですので、ご準備ください。
自宅が狭いですが大丈夫ですか?
基本的に浴槽を設置するスペースがあれば大丈夫ですが、家の前の広さや玄関から部屋までの順路などにより、不可能な場合もございます。詳しくは、係りの者にお聞きください。
お電話での葬儀依頼
コープ特典 泉屋こころの会 終活セミナー相談会 湯灌の儀 供花、盛籠について Tポイント リクナビ2018 Facebook ご使用できるカード スマホサイトQRコード